野口美紀・筒井紀久子展 「ミキのへんてこオカリナ&キッコのバッグと小物
 
2018年4月10日(火)〜21日(土) 


 アコーディオン&オカリナ奏者の野口さんとバッグ・デザイナーの筒井さんが初のジョイント。
 野口さんは 絵本CD第2弾『キノコ!きのこ!キノコ! 12のお話できあがり!』に
 ちなんだキノコ型をはじめとするキャラクター・オカリナを400点、
 筒井さんは念入りにつくりこまれたバッグやアクセサリーに加えて、今回は服も出品。
 筒井さんが野口さんにアコーディオンを習っているというご縁から実現した この展覧会では
 お二人のアコーディオン共演も実現しました。

  




 
日田正幸 写真展 「撮っておきの佐渡U」   
 
2018年1月16日(火)〜27日(土) 


 2015年4月に開催して好評をいただいた「撮っておきの佐渡」の続編。
 佐渡島でガイドを務めながら、時間を見つけては撮影し続けた風景や花々の写真に
 誘われて「行ってみたい!」という方も続出。そこから各々の旅の思い出にまで
 語らいがひろがる楽しい展覧会になりました。





 
櫻井はるみの服 Felt with AZUSA   
 
2017年11月14日(火)〜25日(土) 


 隔年開催で4回目となる櫻井さんの「織りの服」展。
 年齢・性別を超えて不思議と似合ってしまう服は今回も人気。
 ご来場いただいた皆さんに大いに楽しんでいただきました。
 AZUSAさんの、かわいらしくてアクセントにもなるバッグやストールも注目を集めました。




 第3回バザレ文化祭 
 2017年11月3日(金)・4日(土)
 

 バザレで開いている「しの笛教室」と
 「フラワーアレンジメント教室」秋の発表会。
 しの笛教室の演奏会は3日午後に。
 フラワーアレンジメントは生徒さんが
 それぞれ2、3点の作品を出品しました。


 
フラワーアレンジメントの全作品の写真を
 こちらに掲載しています。



 辻田恭子展 「colors」   
 
2017年10月17日(月)〜28日(土) 


 テーマ性の高い作品を発表し続けているアーティストの
 広島では初めての個展。
 コンテンポラリー・ジュエリーをはじめ、さまざまな手法に
 よる作品を展示しました。



 石田智美 銅版画展 「いちごいちえ」 
 2017年9月12日(火)〜23日(土)
 

 下蒲刈から宇部に移り住んで10年に
 なる日を会期中に迎えた智美さんの、
 バザレでは2年ぶりの個展。
 新作に加えて、過去の代表的な作品も
 観られるようにして、ここまでの
 ベスト作品集のような展示となりました。




 
桃木野喜代己 絵画展 「石 ― 原風景」   
 
2017年8月7日(月)〜26日(土) 


 1980年代には広島のニューアーティストの一人として活動し、現在は鹿児島で制作を続ける
 桃木野さんの、広島では約30年ぶりの作品展。
 岩国の河原に取材し、徹底して石だけを描くことで「時間」と「存在」を問うその作品は、
 観る人のさまざまな思いを呼び起こすようで、語らいの多い展覧会になりました。





 
      営業案内・ニュース次回展覧会展覧会レポート展覧会一覧場所リンクホーム

ギャラリー・バザレ 731-0154 広島市安佐南区上安1-1-8 Phone.082-872-6510